• ホーム
  • まつげ育毛剤の正しい使い方を知ることで、目の若さが甦ります

まつげ育毛剤の正しい使い方を知ることで、目の若さが甦ります

2020年04月25日
美しい目を持っている女性

まつ毛を太くする・長くする・濃くするという3つの効果を発揮するまつげ育毛剤は、過剰なまつ毛ケアや加齢などで少なくなったまつ毛をボリュームアップするために、最適なアイテムとして注目を集めています。まつ毛がボリュームアップすることによって、目元の印象は大きく変わり若返り効果もあると言われていますが、しっかりと効果を発揮するには正しい使い方を守るということが大切です。

まつげ育毛剤は多くの医薬品メーカーから製造・販売されていますが、ほとんどの商品が1日に1回使用するよう指定されており、まつげ育毛剤を使っている人の多くが就寝前にケアしているようです。女性の場合、ファンデーションやアイシャドウにアイラインなど目元の化粧を行いますが、このように化粧品が目元に残っている状態だと有効成分が浸透しにくくなり、まつ毛を育てる効果も落ちてしまいます。ですので化粧品や皮脂・汚れを落としたクレンジングや洗顔を済ませた後に塗布ことになるため、まつげ育毛剤は就寝前に使うというのがベストと言われています。

まつげ育毛剤には液を塗るための専用アプリケーターがあるので、それを使用するのが基本的な使い方ですがアプリケーターは片方だけ使ったら破棄する使い捨てのものです。1本のアプリケーターで両目をケアした場合、雑菌などがまつ毛育毛剤の容器や目の中に入ってしまい品質の低下や、目やまぶたにトラブルを招く原因となるため必ず片目に使ったら捨てて、新しいもので塗布するようにしましょう。

育毛剤はたくさん浸透させれば効果がアップするというものではなく、逆に規定量より多く塗ってしまうと副作用のリスクが高まるので、アプリケーターには1滴だけ液を染み込ませて使います。アプリケーターはアイラインを引く要領で上まつげの生え際に沿わせて、目頭から外側に向けて使うと、上手くまつ毛の根元だけに育毛剤を塗ることができます。1回のみアイラインを引くように塗った後、再び育毛剤を使うのは塗りすぎになってしまうので行わないようにしましょう。

もし育毛剤の液がまぶたの皮膚についてしまった場合は、をティッシュやコットンでふき取るようにすることで、まつ毛育毛剤で起こりやすい色素沈着の副作用を予防することが可能です。まつ毛育毛剤は皮膚につくと色素沈着を招く危険性があるため、下まぶたに液が付着しやすい下まつ毛には使用できません。医薬品ということを忘れず正しいまつげ育毛剤の使い方をマスターすることが、まつげをボリュームアップするための近道です。

関連記事
ルミガンは通販でも購入することが出来て、多くの方に愛されています

まつ毛を増やす・伸ばす・濃くするという効果があるまつ毛育毛剤、日本国内で入手するには眼科や美容皮膚科に美容外科クリニックなどの医療機関を受診し、医師の処方箋が必要となります。ただ近くにルミガンを処方している医療機関がなかったり、クリニックを受診したけれどまつ毛育毛剤が必要と判断されず処方されなかった

2020年05月29日
つけまつ毛とマツエクの違いを知ることで、美しさが保てます

まつ毛の美容法としてつけまつ毛とマツエクという方法がありますが、この2つの特徴や得られる違いを把握することでより自分がなりたい目元を作ることができます。まぶたのカーブに沿うように作られた細いゴムやプラスチック製の軸に、人工毛を植毛してあるものがつけまつ毛で、専用の接着剤を使用してまぶたに装着しまつ毛

2020年07月03日
ルミガンにはデメリットもあり、使用にあたっては十分な注意が必要です

まつ毛を伸ばす・太くする・濃くするという効果があるルミガンは、まつ毛に悩む人が使うとメリットが多いまつ毛育毛剤として人気を集めている商品の1つです。ただし、メリットばかりではなくデメリットもあり、間違った使い方をしてしまうと目が充血する・かゆみが出る、まぶたが色素沈着を起こすといった副作用が起こるケ

2020年06月13日
ルミガンは美容に良いとされていて、アンチエイジング効果が期待出来ます

年齢を重ねても若々しさをキープしたいという場合、シワやたるみにシミなど肌の老化が進まないようアンチエイジングケアを行う人が多いですが、見た目の若さを維持するためには肌だけでなく、目元のケアも必要不可欠です。10代・20代の若いころはまつげがフサフサとしていたけれど、歳をとるごとに短くなった・少なくな

2020年05月12日
まつげ育毛剤には稀に副作用があり、使用にあたっては十分な注意が必要です

臨床試験を行い効果や効能が認められた医薬品のまつげ育毛剤は、医療機関でも処方されるなど、まつ毛をボリュームアップする効果に長けているアイテムです。まつげ育毛剤はまつげ美容液と同じ化粧品感覚で使ってしまう人も多いようですが、医薬品ということもあり副作用のリスクが伴っているので、使用する際は事前にどのよ

2020年04月15日